ママさん向け情報 保育実践プログラム 保育活動

保育実践プログラム 親子で楽しめる表現遊び「丸い形とバブルアート」②

投稿日:2018年12月20日 更新日:

こんにちは。

子どもの専門家ブログです!

「丸い形とバブルアート」の続きお話ししていきます。

バブルアートプログラム

まずは、

まだ色のつけていないシャボン玉で一緒にやってみましょう。

「紙にシャボン玉を吹き付ける」と言っても伝わりにくいので、

実際にお手本を見せてあげると、視覚的に子ども達が理解しやすくなります。

        

説明しながら、

これはシャボン玉です。

これは紙です。

シャボン玉を飛ばしてみます。

シャボン玉を紙に飛ばしてみます。

と1つ1つ丁寧に目で見てわかるようにお手本を見せてあげましょう。

もちろんここでは、紙に色はつきません。

色はついていなくても、

・シャボン玉が紙に向かって飛んでいる様子

・シャボン玉が紙の上で形を成している様子

・シャボン玉が弾ける様子

・手でパチンとしてみたときの様子

をイメージとして捉えられるように言葉掛けしていきます。

そして、紙の上にはかろうじて水滴のような感じはでますが、「まだ白いままだね」と、変化がないことを伝えます。

シャボン玉の液に色をつける

次に、シャボン玉の液に色がついていく様子を一緒に楽しみましょう。

シャボン玉の色は透明で、絵の具を少し入れただけでも、わかりやすく色が変化します。

ですので、透明のプラスチックコップなどにシャボン玉の液を入れて、

子どもたちの目の前で

「これは何色かなー?」

「赤い絵の具を入れるとー(ぐるぐるぐる)…?」

と色や色彩の変化を楽しみましょう。

透明のシャボン玉の液が、赤や青に変わっていく時、子どもたちは「おお〜」という顔をして、注目しているはずです。

       

もう一回お手本を見せる

次は、色のついたシャボン玉の液で、

シャボン玉を飛ばしてみます。

*この時できれば、最初に使った紙と違う紙の方がいいです。

→色がついた後に見比べるため。

子どもたちは、色のついたシャボン玉が紙に色を表現したと視覚的に感じます。

まずは、

普通のシャボン玉の吹くものから。

ずくにパチンと弾ける感じを楽しむ(方法を伝える)

↓(表現する)

次にもこもこの容器を用意し、やってみる。(方法を伝える)

ゆっくりとシャボン玉が弾ける感じを楽しむ

↓(表現する)

手でパチンと消してみる(方法を伝える)

↓(表現する)

作品ができる。

のような流れです。

*補足

シャボン玉の液は、触るととてもヌルヌルしています。

沢山のシャボン玉が重なると、フィンガーペイントように、ぬるぬると色がついたシャボン玉の液が重なっていきます。

紙の上の見た目では、せっかくの丸い形がなくなってしまいますが、

これは、バブルアートから発展したという形なので問題ありません。

子どもたちのアート・造形活動においては、このようによく発展していきます。

本来の目的とは違った方向に進み、大人が準備していた思惑と全然違う表現が生まれるということは多々あります。

これは、表現が発展していったということなので、

本来の目的と全然違う結果になっても全く問題ありません。

ひとつだけ、なんでそのような方向に進んでいったのか、そのきっかけや過程を保育者がしっかりと記録し観察することが大事です。

次の活動の機会に必ず生きてきます。

まとめ

話が少しそれましたが、バブルアートは、視覚的にも感触的にもとても楽しめるアート方法です。

たくさんのシャボン玉模様を紙の上に表現して楽しんでみて下さい。       

 

-ママさん向け情報, 保育実践プログラム, 保育活動

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

保育実践プログラム 表現遊び「タンポスタンプと絵の具のにじみ」②

こんにちは。 子どもの専門家ブログです! 前回の続きから、 タンポスタンプと絵の具のにじみ 僕が行う際に準備するものは ・水彩絵の具(赤、青、黄色) ・絵の具を入れる容器 ・タンポスタンプ ・画用紙 …

乳幼児期におけるアート活動(遊び)について④

こんにちは。 子どもの専門家ブログです! 今回は、乳幼児期におけるアート活動(遊び)についてのポイント④「創造する」についてお話ししていきます。 創造するということ まず、「創造する」とは新しい何かを …

保育実践プログラム 表現遊び「タンポスタンプと絵の具のにじみ」①

こんにちは。 子どもの専門家ブログです! 今回は、保育実践プログラム「タンポスタンプと色の混ざり(にじみ)」について話していきます。 タンポスタンプとは? まず、タンポスタンプとは絵の具を使った遊びの …

美術には、脳を、心を、そして人生を大きく変えるチカラがある!

こんにちは。 子どもの専門家ブログです! 今回は、芸術造形研究所で行われている、臨床美術の体験ワークショップに参加してきたのでワークショップについてご紹介いたします。 臨床美術とは? 臨床美術(クリニ …

保育実践プログラム 親子で楽しめる表現遊び「丸い形とバブルアート」①

こんにちは。 子どもの専門家ブログです! 今回は、保育実践プログラム 親子で楽しめる!表現遊び「丸い形とバブルアート」についてお話ししていきます。 バブルアートとは? バブルアートとは、シャボン玉アー …